白だし使ったことありますか?

自分は結構自炊をするのですが、ハンバーグやコロッケなどの洋食や野菜炒めやマーボー豆腐などの中華料理など何でも作ります。ただ和食だけは焼き魚程度しか作りません。なぜなら出汁を使うのが苦手だからです。粉末のだしでいいじゃないかという人もいますが煮物料理は、出汁がおいしくないと嫌なんですよね。だからといって出汁の取り方も味の加減もよくわからないから和食は作らないというのが自分の考えです。

しかし、最近画期的な物を手に入れました。白だしです。以前からスーパーなどで見かけて気にはなっていたのですが自分には用のない物だと思い込んでいました。しかし、白だしの瓶の上部についていた和食レシピが目に留まり購入してみることにしました。

和食レシピに書いてあったのは、たっぷりきのこの白だしスープやだし巻き肉じゃがなどが載っていました。それを見てレシピ通りに肉じゃがやスープを作ってみました。白だしとは、濃いだしを料理に合わせて水で薄めるといった簡単な方法で使用することが出来ます。スープやお吸い物(1人前)なら本品20mlに対し水を180ml、煮物(2人前)なら本品大さじ3に対し水を300mlといった感じで使います。

粉末のだしよりもずっと香りがよく、白だしを使ってから和食も作るようになりました。鍋だしも一瞬で出来るので水炊きなどの時におすすめです。